今年もどうもありがとう 〜おじさんからの感謝の気持〜

今年もクリスマスを終了しおじさんも愛犬も ”ホッ” と

した気持なんです。

おじさんは1年で一番多忙な時期を乗り切ったという ”ホッ”

愛犬は1年で一番つまらない時期がすぎ去ったという ”ホッ”


どちらにしても1年を無事乗り切れた事に感謝・感謝なんです。

 

今年も1年どうもありがとうございました。

そして来年もよろしくお願いいたします。

でもここでお話があります。おじさんももう還暦、

申し訳ありません 人生60年目で週休2日とさせていただく

ことになりました。

毎週 火・水曜日は休ませてもらいます。ごめんなさい。

SONY DSC

奇しくも今月25日発売のせんだいタウン情報 S−style1月号に

当店の開業以来のメニュー ”いわい鶏ときのこのブレゼ”を

掲載していただきました。

通常、コースによってお選びいただけないお料理ですが

1月は全てのコースに加える予定です。

スウェーデンの友人から教わった料理からまかない料理へ

そして当店の看板娘へと人生双六の様な料理。

一度お試しください。

カテゴリー: 日常 | 今年もどうもありがとう 〜おじさんからの感謝の気持〜 はコメントを受け付けていません。

久し振りに愛犬のおはなし

彼は1年365日朝4時に散歩に行く。

いや彼は行かなければならないと思っているかもしれない。

外が暗くても、明るくても、カトリーヌが訪れようが

3月11日であっても彼は変わらない。

 

しかし玄関を1歩踏み出した瞬間 彼は自分の頑固さを恥じ後悔する。

でも彼の頑固さはそれをも踏み越えるのだが

10mも行かないうちに「そろそろ帰りませんか?」と おじさんに

ささやくのだ。

冬の早朝は暗いが気持が良いものだ。

空には星、街灯に落ち葉がキラキラ光ながら舞い落ちる。

上を歩くとさくさくと鳴る落ち葉。

ひんやりとした風。

西行ならずとも何か歌を詠んでみたくなる。

でも世欲を捨てきれぬおじさんは愛犬とひたすら前に進む。

ohayou

カテゴリー: 看板犬羅フィーのこと | 久し振りに愛犬のおはなし はコメントを受け付けていません。

ニースの夕陽であること

ありがとうございました。

おじさんは美味しいフランス料理とニースの夕陽を堪能して

帰ってまいりました。

1

 

(ニースの中心・マセナ広場)

やはりフランスで食べるフランス料理は美味しかったしニースで見た夕陽は美しかった。

いったい何が違うのかと尋ねられてもおじさんにはうまく答えられないけれど

おじさんにとってフランスの空気を感じて食べるフランス料理がフランス料理だし

SONY DSC

 

夕陽とは庄内浜や南紀白浜の円月島に落ちる夕陽ではなく

アンティーブ岬に落ちるニースの夕陽なのだ。

そしてそれは海岸の玉砂利を濡らす波音。

後ろに散歩する世界中の人々の言葉のざわめき。

空からは空港を目途す飛行機のジェットダービンの音が加われば完璧だ!

SONY DSC3

 

それほどおじさんにはニースの夕陽は宝物なのだ。。

 

カテゴリー: 日常 | ニースの夕陽であること はコメントを受け付けていません。

豚の頭と還暦

フランス古典料理にフロマージュドゥテットドゥポーという

料理があります。

直訳すると豚の頭のチーズとなりますが決してチーズが入っている

訳ではなくて、豚の頭の肉をコトコト煮込んでそれを骨から

しみ出すコラーゲンで香草と一緒に固めた料理なのです。

 

オジサンはこの素朴な料理が大好きだ!!

そこで一考。豚のほっぺ肉を柔らかく煮込みひよこ豆のペースト

そして○○○を加えて固めパン粉をのせてパネにして焼き上げました。

○○○はヒ・ミ・ツ。

前菜

 

オジサンは今年、還暦です。

先日、夕食の時にボソッと「還暦の誕生日にニースの夕日を見たいねェ」と、

言ったところなんと妻がそれを御膳立てしてくれました。

感謝・感謝です。

ということで10月15日からオジサンは1週間ニースの浜辺で

本を読みながら夕日を見る事となりました。

 

SONY DSC

カテゴリー: お料理のこと, 日常 | 豚の頭と還暦 はコメントを受け付けていません。

ペタンク

皆さんはペタンクというスポーツを御存知ですか?

多分フランスではサッカーと共に最もポピュラーな

スポーツだと思います。

ルールは至って簡単! 10m以内に投げた小さな的に

鉄製のボールをを投げて近づけるだけ。でも簡単なだけに

作戦は複雑です。まあ、空飛ぶカーリングと思って

いただければいいと思います。

SONY DSC(南仏ジュアン・レ・パンの村でペタンクを楽しむ人)

 

おじさんもフランスにいた時、休憩時間コック仲間とよくやりました。

そして何と今もやっているのです。

毎週金曜日午後3時より 泉区七北田公園でやっております。

皆さんも一度このフランスのエスプリを経験しませんか?

 

SONY DSC

 

カテゴリー: 日常 | ペタンク はコメントを受け付けていません。

つつじのおもひで

雪柳に始まった今年の春もピークを過ぎて

あとは薔薇とスモークツリーを残すのみ。

本当にあっという間ではありましたが今年も美しかった

 

おじさんはいつもこの頃になると小学校の時

つつじの花の根元にあるほんの少しの蜜をなめるのが

春の楽しみだった事を思い出す。

つつじ

 

あの時代は甘い物がそんなにない時代。

つつじの花のほんのりした甘味が本当に美味しかった。

今も愛犬との散歩の時はつつじの花をそっとくわえてしまう。

愛犬もまねをするのだか彼は好きではないらしい・・・

 

当店もとうとう19周年を迎えました。

あと1年で成人ですよ。

今年は16日から特別メニューをご用意しました。

つつじの花の料理はありませんが

感謝を込めたすごくお得なメニューだとおもひます。

 

SONY DSC

カテゴリー: お料理のこと | つつじのおもひで はコメントを受け付けていません。

さくら・さくら♪

さくら

 

やっと ジュアン・レ・パンの桜も満開。

桜と共に天然真鯛が始まります。

1尾3キロもありそうな鯛が市場の売り場に

ズラリと並ぶのです。

 

味としては養殖ものの方が上でしょうか。

上質な食感といいまろやかな味わいといい

総合点では天然ものの方がウマイと私は思います。

天然鯛は5月には跡形もなくなくなり

黒鯛が役者を変えて現れて夏に突入です。

カテゴリー: 日常 | さくら・さくら♪ はコメントを受け付けていません。

夢のまた夢

オジサンは最近よく夢を見る。

よく見るといっても週に一度、へたをすると10日に

一度くらいのものだ。

オジサンは過去体調が悪い時を除いてほとんど夢を見た事がない。

いや見た夢を憶えていないと言った方が正解か。

 

いつも今夜は夢を見るぞ!と思う間もなく寝てしまうし

朝は愛犬から起こされるまで深い闇の中なのだ。

yume

 

最近見る夢のストーリーは大抵前日にあった出来事のリメイク版。

でもこれがすばらしくおもしろい。

全く奇想天外の物語となってオジサンのスクリーンに現れる。

目が覚めた時その物語の一部しか憶えていないのが本当に残念だ。

もう一度その夢を全てを見る事ができたらと思う。

そうすれば1日で2日分楽しめるじゃないですか。

ま!それも夢のまた夢か・・・

カテゴリー: 日常 | 夢のまた夢 はコメントを受け付けていません。

寒中見舞い申し上げます

新年早々 おじさんは恩師の古希のお祝いに

酒田へ行ってきました。

しかし5年間 酒田にいてあの地吹雪の恐ろしさを

知るおじさんとしては本当に恐る恐るであったのでした。

 

恩師の祝いの席にはなつかしい顔がズラリ。

あの怖かった先輩諸氏もすっかり好好爺となり

和気あいあいの会合となりました。

不肖おじさんが恩師より5年間お預かりした息子さんの

営む ”NICO”というフランス料理店。

料理良し 酒良し 仲間良し。

今年の幸せを全て先取りしてしまった様な

ひとときでありました。

ぶろぐ

 

 

 

ぶろぐ2

カテゴリー: 未分類 | 寒中見舞い申し上げます はコメントを受け付けていません。

Mノススメ

皆さんは大きな野菜や果物が決して美味しいとは

限らないという事を御存知だろうか。

おじさんはできる限り小さめの果物や野菜を使う。

もう何十年も前の事だが、おじさんがフランスで働いていた時

そのレストランに届けられる野菜の貧相さに驚かされた。

人参等サイズはバラバラ大きさときたら日本のSサイズより

小さいときたもんだ。

玉葱も然り、日本より大きいのはフランス人とじゃがいもくらいか。

でも品種の違いもあるだろうが、その決して大きくない

野菜の力にはその頃まだお兄さんだったおじさんは

度肝を抜かれた。

野菜だけでだしをとっても味がある。

人参を1時間煮てもくずれない。

玉葱は生では辛く炒めるととても甘い。

それ以来おじさんは日本で小さめの野菜を使う事にしている。

もうすぐオニオングラタンの季節が始まる。

おじさんは目を赤くしながらMサイズの玉葱をスライスする。

そしてまた訳の分からない事を口にする。

天ハ人ノ上ニ人ヲ作ラズ人ノ下ニ人ヲ作ラズ。

人ハMノ上ニLヲ作リMノ下ニSヲ作ル。と。

 

バターナッツかぼちゃ

 

庭でとれた バターナッツかぼちゃ

赤ピーマン

 

 

カテゴリー: 未分類 | Mノススメ はコメントを受け付けていません。